そろそろ、やる気出すブログ

人生迷走中女子が、一人前の人間を目指すためのブログです。旅、仕事、節約など幅広く、自分が気になったことを書いていきます。

3日目 八戸→角館

ぴーごろしてたお腹も、明け方には収まってきました。全く災難だったぜ!

 

さぁ、出かける用意しなきゃと思い、今日の予定を確認すると、角館まで8時間以上電車に乗らないといけないことが判明。

 

え、だ、だいじょうぶかな・・・

 

とてつもなく心配に・・・。そりゃそうだ、万が一電車の中でお腹の中の悪魔が襲ってきたら・・・・(゚Д゚)ピェ!

 

でも、18きっぷメインの節約旅行にするって決めたし。

 

と、葛藤したのですが。

f:id:srluvy745:20180327202741j:plain

はやぶさ君ーーーー!

 

新幹線に頼ってしまいました。無理はしない主義。てへ。

 

新幹線だと経由地、盛岡まで1駅、30分ですからね。いかに電車ルートが遠回りかが分かります。

 

何気に東北新幹線初めてだったのでテンションあがるぅー!

 

 

 

そして、盛岡到着。

f:id:srluvy745:20180327203518j:plain

次の乗り換えまで時間を潰します。

 

岩手県は中2の修学旅行で1回行ったことがありました。わんこそば35杯くらいしか食べられなかった記憶があります。しょぼい。

 

今日もわんこそば・・・食べたかったのですが、なんせお腹に不安があったので、胃に優しそうな梅干し入りのうどんをいただきました・・・。今日のテーマは人にやさしく、お腹に優しく。です。

f:id:srluvy745:20180327204132j:plain

染み渡るぅー。

 

食べ終わったら、近くを観光しようかと思ったのですが、The greatest 方向音痴な私。乗り換えに間に合わなかったら終わりなので、大人しく駅構内で待つことに。

 

待合室で本読んで待っていました。本持ってきてヨカッターーー。

 

そして、田沢湖線で角館まで向かいます。

 

 

 

と言いたいところだったのですが。

 

乗る電車を勘違いしておりました。

 

私が乗ろうとしていた電車は角館まで行く電車ではなかったのです。←これ、電車乗ってから気づきました。あぶなっっ!

 

次に来る電車が角館まで行く電車。って2時間あるやんけ!!

 

というわけで、待合室リターンズ。

 

こんなんだったら最初から観光できたじゃん。もう私のばかばかばかぁぁ!!(´・ω・`)

 

本を黙々と読み進めます。にわか本の虫です。

 

やっと、田沢湖線に今度こそ、乗り込みます。

 

 

秋田に向かうにつれ、雪景色になっていきました。東京では今桜満開なのにね。さすが豪雪地帯。すごくきれいで、車窓から見とれていました。

f:id:srluvy745:20180327210021j:plain

 

そしてぇー!

 

 

角館とうちゃーーーく!!!

f:id:srluvy745:20180327210346j:plain

わくわくわく!!!

 

 

早速宿に荷物を預けに行きます。駅直結の「フォルクローロ角館」に宿泊。便利すぎて涙出そう。

f:id:srluvy745:20180327210811j:plain

予約内容よく確認していなかったのですが、1人なのにツインベッドでした!(これで4000円ちょっと!)無駄に両方のベッドでボフボフするやつ。ガキかよ。

 

明日は時間たっぷりある、ということで、まだ4時過ぎでしたが、夜ご飯を買って、引きこもることに。

 

 

この日はミッションがありました。

 

OSENTAKUです。

 

そう、お洗濯です。大事なことだから2回言いました。

 

私は3日分しか服を持ってきていないので、こまめに洗濯しないといけないんですよね。

 

でも、ホテルの洗濯サービス使うと高いんです。余計なところにお金かけられませんからぁ!

 

 

そういうわけで、自分でするんですね。OFUROで!!

 

そう、お風呂です。大事なことなので2か(ry

 

 

これが大変だった・・・。

 

ネットで見た情報を参考にしました。

 

浴槽にお湯を張って、持ってきた洗剤を入れます。

f:id:srluvy745:20180327212601j:plain

しばらく置いといた後にもみ洗いをして、その後すすぎます。

 

このすすぐというのが、どの程度すすぐべきなのか分からず、結構な時間をかけてすすいでました。洗剤残ってたら嫌だったので・・・。

 

そしてそれよりも大変だったのが、脱水!!!

 

手で絞るのって大変ですね。昔ぞうきん絞りの女王とまで言われた私でも(嘘)、洋服を絞って水気を切るのはかなりの時間がかかりました。

 

絞るのが終わったら、干していきます。

f:id:srluvy745:20180327213327j:plain

浴室のカーテンレールを使って、干していきます。この時、役に立ったのが下に見える、空気清浄機!!

 

この子は送風もできたので、洗濯物の下で風を送ってもらいました。

 

そうしたら、なんと、3時間後にはヒートテックなどはほとんど乾いていました!こんなんだったらあんな死ぬ気で絞らなくてよかったぜ!なんと優秀な子だ!!

 

このような乾燥機があるかどうかは、洗濯込みの旅なら調べたほうがよさそうですね。

あと、トレーナーなど分厚い服はすすいだり、脱水するのに時間かかるので、お金かかっても洗濯機に任せた方がいいかもしれないです。学習!

 

 

 

翌朝には全てちゃんと乾いてくれました。よかった!

 

取りあえず、洗濯でかなり疲れましたね。(笑)ま、これもいい経験ってことで。

 

 

観光は、明日。おやすみなさい~~~。