休日に、立川まんがぱーく

こんばんは。さちょです。

 

今日はお休みでした。Yeah!!!:-)

社会人になって、休みがいかにありがたいものなのか分かるようになりました。大学生の時は言ってみれば毎日休日みたいなものですからねぇ・・・いや、ちゃんと授業も受けてたし、バイトもしてたんですけど、それでも人生の夏休みと言われるだけありますね。戻りたい。

 

それでも圧倒的に休める時間が多かった学生時代。休みが少なくなった今、休日をいかに有効に使うか、考えるようになりました。

 

・・・というのは建前で、実際は仕事の疲れを癒すために1日ぐーーーーたらしてることの方が多いですね。はい、これが事実!!みなさん、そうでしょう??(^v^)

 

そこで、今日はそんなぐーたらさんにおすすめな場所へ行ってまいりました。

 

それは・・・立川まんがぱーくです!

 

mangapark.jp

 

中央線、南武線多摩モノレールと、アクセスは抜群の立川駅から10分ちょっと、南武線の西国立駅から約7分。

簡単に言うと、市営の漫画喫茶みたいな感じです。なんと、1日まるまる利用でも大人400円、子供200円とかなりお安い!!絵本もあるので親子連れもたくさん見かけました。

 

内装は、漫画喫茶よりも開放的で、床は畳になっており、すごく落ち着く雰囲気。(ホームページ参照)私は結構漫画喫茶に行くとたばこの臭いが気になるなと思うのですが、そんなこともなく、快適に過ごせます。

 

秘密基地のような個室スペースも!ただ人気なので、平日にも関わらず全て埋まっていました。

 

漫画を読みながら食事もできます。カレーライスやたこやき、ホットケーキ、また飲み物もあり、お酒も販売しています。

 

 

ちなみに今日は、「思い、思われ、ふり、ふられ」と、「聖☆おにいさん」(立川が舞台!)を読みました。1人できゅんきゅん、1人で笑いをこらえきれずにぐふふふしてました。(不審者)

 

 

今日は時間の都合上、2時間くらいしかいれなかったのですが、せっかくなので1日かけて楽しみたいところですね!

 

社会人にはこんなゆったーりする時間が必要なのです・・・まさしくオアシス。そんな立川まんがぱーくでした。

 

 

では、また\(^o^)/