無職になって約1ヶ月。

どうも、18日間の旅行を終えて帰ってきた無職さちょです。

 

お分かりの通り、退職してからすぐに旅へと出て、今は家でニートしてます。

 

旅行ブログに移る前になぜ退職に至ったのかを書いていなかったので、そこらへんを書いて行こうかと思います。後で見返したときに、無職になりたての時こんな気持ちだったんだ、と再確認するためにも。

 

21日で有給が切れるので、もうすぐ本物のニートですね。リアルニートです。混じりっ気のないニート

 

正直、自分が人生の中でニートになることはないだろうと、今まで思っていました。人生って不思議ですね・・・・。 

 

そう、普通の感覚であれば、仕事して、定年前であれば退職するとしたらその前に転職活動して、次を見つけてから。というパターンになると思います。

 

しかし、私は退職前それをしませんでした。

 

なぜか、というと、休みたかったから。

 

 

・・・・はい、こんなくそみたいな理由です。申し訳ございません。きっとこんなことを言ったらなめてるんじゃない、とお叱りを受けるでしょう。

 

しかし、仕事をしているときは、とにかく疲弊していました。それにはいろいろな要素があったと思います。

 

長距離の通勤、百貨店テナントの販売職だったので、仕事柄ずっと立ちっぱなし、常に臨機応変さが求められること、クレームと常に隣り合わせであること、など。

 

シフト制で休みが不規則、土日はほぼ休めない。繁忙期は残業も多く、休みも少ない。世の中の多くの人が休んでいる時に自分は働くという状況(とくに正月)も結構つらかったです。

 

もちろん、やりがいを感じることもあったし、実際この2年間はすごくいい経験をさせてもらったと思っています。しかしそれ以上に辛い、という気持ちが上回っていました。

 

このような形になったのは就活の時に自分の適正、会社にどんな条件を求めるか、この先どんな生活スタイルにしていきたいか、などを見極めきれなかったからだと思います。甘かったんですね。

 

あぁ、このまま辞めなかったらずっとこの生活なんだ。やりたいこともできずに年を取るんだ。と思ったら、耐えられず・・・・

 

そして決断しました。一旦仕事をやめて、自分がやりたいことをする期間を作りたかったのです。

 

本来、こういうのは学生のうちにしておくのが当たり前だと思うのですが、私はそれをしなかった。今思うと、周りに流されて行動するか、だらーっと怠けるかしかしていなかった。やりたいことを見つける、そして行動する、という努力を怠っていました。これは私の落ち度だと思います。

 

まだ社会的には若い方だと思うし、仕事辞めるなら今しかない、と思い、この空白期間に至りました。

 

なので、これからは自分がやりたいことをひと通りやってみて、今後の自分の人生をじっくり考え、自分の軸を決める期間にしていきたいと思います。このブログもやりたいことの1つ!

 

この空白期間を有効なものにする。ブランクとは呼ばせないようにしていきたいと思います。でも気合入れすぎると挫折するので、ほどほどに。ここらへんは私らしいさじ加減で(^ ^)もともとゆるっと派の人間なんです・・・。まぁニートになった時点でお分かりでしょうが(笑)

 

さぁ、決意表明をしたところで、寝まっす!おやすみっす!

 

 

 

 

 

 

17日目 名古屋→磐田

名古屋を10時に出て、磐田へ。

 

時間的な関係で特に名古屋では何もせず。お金を下ろすくらいしかしていなかったですね。(笑)また次の機会ということで・・・。

 

磐田では友達と待ち合わせをすることになっていました。わくわく!!

 

東海道本線で磐田まで2時間弱。東海道本線といえば静岡!長い!というイメージですね。以前東京から京都まで18きっぷで行ったとき、静岡を通り抜けるまでの時間が長いことにいらだっていました。(笑)愛知県の豊橋まで来たときの感動はすごかった。

 

だから静岡の途中で降りることになった今回はちょうどよかったです。(笑)

 

磐田駅到着。友達が駅まで迎えに来てくれましたー(^_^)

f:id:srluvy745:20180417222713j:plain

 車があるといろいろな所に行けるのがいいですよね。車最高。感謝!!

 

最初に向かったのは、静岡といえば有名な、さわやか!!

 

静岡の人はみんな好きなハンバーグレストランというイメージで、どれほどおいしいのか。と気になっていました。

 

平日の昼なのに店内は結構混雑していました。平日なのに・・・。すごい。さすが・・・。

 

そして・・・じゃじゃじゃーん!!!

f:id:srluvy745:20180417225134j:plain

大人気のげんこつハンバーグ!!

 

じゅ~~~~という音がもう美味しそうで美味しそうで・・・。

 

私はデミグラスソースにしたのですが、王道はオニオンソースらしいです。オニオンソースにすればよかった・・・。でも友達が一切れくれました(o^^o)美味しかった!でもデミグラスだっておいしいではないの!(o^^o)

 

すごく、にくにくしいというか、肉を食べているような感じ・・・。ハンバーグ味のステーキ?(例え下手)というような感じでしたね。今まで食べたハンバーグの中で一番美味しいかもしれない・・・。本当に!東京近辺にないのが残念(T_T)

 

お腹を満たしたところで、次は西光寺というお寺に行きました。

f:id:srluvy745:20180417225122j:plain

こちらは縁結びで有名なお寺らしく、すっごい強力なんだよ!!と友達が語っていました・・・。彼女はこのお寺にお参りしたところ、彼氏ができ、その後とんとん拍子で結婚まで至ったとのことだったので、おそらく本当なんでしょう。たぶん。(笑)

f:id:srluvy745:20180417225110j:plain

 このようなかわいいおみくじでした!!!結果は、「吉」。うん。微妙である。

 

触ると願いがかなう大木もあり、そこに手を合わせてきました。木に穴が空くくらいは祈りました。何を祈ったかは、ひみつっ☆

 

 お次は、うなぎパイファクトリーへ!!こちらで工場見学ができます。テンション上がりまくりでしたね。うなぎパイ愛しとーよ。

f:id:srluvy745:20180417225100j:plain

でっかいうなぎパイトラック!!

 

うなくん。こんなキャラいたのは知らなかったですね。かわいい(笑)

f:id:srluvy745:20180417225048j:plain

 さて、内部へ。工場見学の際はうなぎパイのサンプルがもらえます!嬉しい!!

 

うなぎパイが出来るまでのビデオや、製造ラインの様子を見ることが出来ます。細いうなぎパイがぷくーっと大きくなっておなじみのあの姿になっていくのは感動でしたね。焼きたて食べたいーー!!

 

中には喫茶コーナーもあり、うなぎパイを使ったスイーツがいろいろとあるようでした。限定スイーツですね!食べたかったけどまた今度(^_^)

f:id:srluvy745:20180417225911j:plain

 お土産コーナーには、なんとお徳用パックが!!!割れているものや、形が整っていないものの詰め合わせになっています。これはすごい!正直家用なら箱いらないし、見た目も関係ないですからね。2袋買っちゃいました。3袋買ってもよかったなー。

 

あとはうなぎパイの高級版のV.S.O.Pもお土産に買いました(*^_^*)高級なブランデーを使ったらしいのですが、果たしてそのお味は・・・。

 

うなぎパイファクトリー、浜松付近の観光には外せませんね!!

 

その後は友達と旦那さんの愛の巣へ。うふ(^_^)きれいな新居で、すごく幸せそうで、いいなーと思いましたね。一時期、本当に大丈夫なのかなと勝手に疑ってた時期があったので。ほっとしました。勝手に。(笑)

 

お家でぐだぐだとお喋りした後は、餃子を食べにいくことに!この地域の名物ですよね-、餃子!みんな大好き餃子!!「石松餃子」へ食べに行きました。

f:id:srluvy745:20180417225549j:plain

こちら、チャーハンのついた定食だったのですが、かなりのボリューム!!杏仁豆腐までついています。餃子は旨みがつまっていてすごく美味しかったー(o^^o)チャーハンも味がしっかりとしていたのですが、両方ともしつこくない味のせいか、このボリュームでも案外ぺろっと食べられましたね。まぁ、元が食いしん坊なので(o^^o)

 

1日、大満足でしたーーー。このように、私なんかのためにいろんな所に連れて行ってくれる友達、一緒にいろんなことを共有できる存在、貴重だなと思いました。

 

年齢的にこれからは結婚したり子供ができて、友達と距離はどうしてもできるとは思うけど、縁はずっと、一生大切にしたいなーなんて、センチメンタルなことを考えていました。旅が終わるからっていうのもあるのかな。らしくない。(笑)

 

そんなこんなで、翌日は東京に帰るだけだったので、実質この旅は終わり。この次は旅のために準備したことやかかった費用なり、書いていこうかと思います。

 

なんか、あっけない終わりけど、私らしいかな。(笑)では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16日目 岡山→名古屋

ほぼ移動日になると思っていたこの日ですが、ネットカフェを7時に出ることになり、時間があるため、岡山駅近くを観光することに。

 

日本三大庭園の一つ、後楽園へ向かいました。駅から20分ほどで着くので、車を使わない人にもおすすめですね。

f:id:srluvy745:20180416231107j:plain

 

以前、水戸の偕楽園、金沢の兼六園は行ったことがあるので、この後楽園で三大庭園を全て訪れたということになります。日本三大庭園制覇ーーー!いぇいいぇい\(^_^)/

 

天気も良く、最高の散歩日和でしたー! 

 

タンチョウがいました!

f:id:srluvy745:20180416231054j:plain

 園中央の沢の池。島が何個かあり、広々とした池。

f:id:srluvy745:20180416231044j:plain

 この写真がお気に入り。水面に映る緑が美しい・・・。きれいな水辺はぼーーっと長い時間眺めてしまいます。

f:id:srluvy745:20180416231717j:plain

 

 だいたい1時間くらい滞在しました。ゆったり歩いていると清々しい気持ちになって、とてもリラックスできました。忙しくて常にタスクに追われているストレス社会には、こんなゆったりした時間が必要なんでしょう・・・。と無職が語る。

 

次に岡山城へと向かいました。後楽園と隣接している岡山城。黒塗りでかっこいい!!

f:id:srluvy745:20180416231659j:plain

昭和20年の空襲で焼失し、その後再建されたとのことです。中に入りたかったのですが、なぜか突然の腹痛に見舞われ、行くことができず。(笑)

f:id:srluvy745:20180416231648j:plain

 こちらは当時からの姿を残す月見櫓。天守閣よりも、何か歴史を感じるなと思ったら、やはり古いんですね。かつてはここから月を見ていたんでしょうか。

 

そして、岡山駅へと戻ってきました。お腹が痛かったので、まずお手洗いに駆け込みます。(笑)岡山駅の近くでもこんなに楽しめるとは思いませんでしたねー!いいなぁ岡山。

 

この次は、楽しみにしていた倉敷の美観地区へと向かいました。

 

倉敷駅へは16分で到着。そこから10分ほど歩きます。

 

到着!!こちらの景色はよくテレビでも見る景色、倉敷川畔。白壁の町並みが残されています。時代劇に出てきそう。

 

f:id:srluvy745:20180416232644j:plain

f:id:srluvy745:20180416232350j:plain

 路地は京都にも似た雰囲気。いろいろなお店があります。女1人旅にはこんな場所はもってこいでしょう。

f:id:srluvy745:20180416232329j:plain

 その一角の「如竹堂」という雑貨屋さんを訪ねてみました。

f:id:srluvy745:20180416232318j:plain

 マスキングテープの発祥地らしく、たくさんのマスキングテープがぎっしり。お土産で1つ購入しました(^_^)

 

その後は少し休憩のため、大好きなきびだんごのお店、廣榮堂へ。昔からきびだんごが大好きで、よく買っていたんですよねーー。あの優しい甘さともちもち感らぶ。

 

喫茶スペースもあり、なんと、きびだんごを使ったパフェがありました!!食べるしかないでしょう!!

f:id:srluvy745:20180416232308j:plain

 もう見た目がかわいすぎる。ぷにぷにだ。きびだんごと抹茶アイスの相性って抜群ですね。桃のきびだんごも乗っていて、こちらも美味!春らしい桜の餡もいい味出していましたー。暖かいお茶がついているのも良い。

 

ちなみに、コンセントがついているのも非常にありがたかったです。(笑)

 

倉敷川を眺めつついただく、大好きなきびだんごのパフェ、最高すぎました。

 

f:id:srluvy745:20180416233052j:plain

 

昼下がりになり、倉敷駅にお別れをします。駅もまた、いい雰囲気です。発車メロディーが「いい日旅立ち」なところがものすごく胸に来るものがありました・・・旅情・・・

 

 

岡山で荷物を取り出し、名古屋へと向かいます。翌日は浜松で友達と会うので、少しタイトなスケジュールとなりました。約6時間の長旅!

 

どんどん東へ向かうんだなー。つまり東京へと近づいているんだなー。旅が終わりに近づいているんだなーと、少し寂しくなったり。

 

20時くらいに名古屋駅到着。着いたら宿に入り、すぐにお休みしましたー。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

15日目 高松→岡山

高松、有名なものってなんだろう。

 

うどん県高松市・・・・(違う)

 

讃岐うどん

 

くらいしか思いつかなかったのですが、ゲストハウスで知り合った方に金刀比羅宮をおすすめされ、行ってみました。

 

てかさっっっっむ!

 

この日は本当に寒かったんです・・・・先週まであんなに暖かかったのに!!

 

と、凍えつつ高松駅から約1時間で琴平駅に到着。

f:id:srluvy745:20180414223150j:plain

 早速雰囲気あります。

 

3分くらい歩くと、参道に入りました。

 

お寺や神社の参道っていろいろお店があって本当わくわくしますよねー。

 

こういうところで食べ歩きすごい好きなんですよね。

 

紀ノ国屋の石松まんじゅう!

f:id:srluvy745:20180414223456j:plain

 焼きたてを1つから店頭で食べられます。

 

あつあつ、中にはあんこたっぷり!めちゃうまでしたー!

 

 参道のグルメ散策は帰りに残し、まずは金刀比羅宮を目指すことにしました。

f:id:srluvy745:20180414223638j:plain

 鳥居。「笑顔でしあわせ。こんぴらさん!!」右のゆるっとしたキャラがいい味出してますね。

 

 金刀比羅宮へと続く階段はかなり段数があり、本宮までは785段あるらしいです!といってもぴんとこない。(笑)

 

 

桜もまだ咲いていました。しだれ桜。灯篭と桜。雰囲気抜群です。

f:id:srluvy745:20180414224057j:plain

 

神様が乗る、という馬さんもいました。いや、いらっしゃいました。めっちゃ食べてました。いや、たいそう召し上がってました。

f:id:srluvy745:20180414224415j:plain

休み休み階段を登っていたら、いつの間にか頂上に着いていました。休憩挟まなかったら15分くらいで着くのでは?(盛ったかも)

 

 

肝心の本宮の写真がないのですが・・・・賢木門や回廊の写真。

 

 落ち着いた、穏やかな空気が流れていました。空気も澄んでいるように感じて、そこにいるだけで心が鎮まる、そのような場所でした。

f:id:srluvy745:20180414232412j:plain

f:id:srluvy745:20180414224810j:plain

 

そして階段を降り、参道へ戻ります。

 

本日の参道グルメ(?)は、うどんと抹茶&和三盆ソフト!やっぱり香川に来たらうどんは外せませんよねぇ。あげもおいしかったです!ソフトクリームは若干寒かったけど、おいりトッピングがかわいかったので買ってしまいました。うふふ。インスタ映えってやつやん。

あとは名物、灸まんと、おせんべいをお土産に購入。

f:id:srluvy745:20180414225124j:plain

金刀比羅宮、かなり楽しめました。高松観光するなら絶対外せない場所だと思います!

 

坂出から岡山を目指す予定だったのですが、時間があったので、高松駅へ戻りました。

 

よく見ると、高松駅こんなにかわいかったんですね(笑)

f:id:srluvy745:20180414225535j:plain

 駅から10分ほどの、北浜alleyという、ちょっとしたショッピングモールへ行きました。

f:id:srluvy745:20180414225814j:plain

f:id:srluvy745:20180414231848j:plain

倉庫街を改装して作られたという、この場所。倉庫を使ったとは思えないおしゃれさでした。夜来ると、また綺麗なんだろうなぁ。

 

カフェや洋服のお店、おしゃれな雑貨屋などがありました。雑貨屋さんで小物入れを友達に買いました(^ω^)すごくかわいいんです!写真ないけど・・・・

 

高松を堪能したあとは、坂出から瀬戸大橋線で岡山へ向かいます。

 

これで四国の旅は終わり。初めての四国、ものすごく楽しかったです!なんで四国もっと早く来なかったんだろうと思ったくらい。次はしまなみ海道とかサイクリングもしたいですね〜!

 

車内から見える瀬戸内海がすごく楽しみだったのですが、窓側の席取れず(T_T)写真も全然撮れませんでした(T_T)これくらい。

f:id:srluvy745:20180414232115j:plain

 

両面海に囲まれた景色、ところどころ見える島が、あぁ、瀬戸内海を渡ってるんだ・・・!と思わせてくれました。

 

こんな綺麗な景色ならますます自転車で渡ってみたいーーー!

 

 

 

瀬戸内海を渡り終え、本州に戻ってきました。

 

なんか、異国から日本に戻ってきた感じに近いものがありましたね。同じ日本なのに。(笑)

 

岡山駅到着したは良いのですが、実は土曜日ということもあって、宿を取れていなかったのです。

 

いや、宿は探せば普通にあるのですが、ちょっと高めのホテルしか出て来ないんですよね。15000円以上とか。

 

私はせいぜい6000円までしか宿泊費は出さないつもりだったので、どうしようかと思い、この日はネットカフェに泊まることにしました!!

 

そう、1回やってみたかったネットカフェ泊!

 

席が埋まるのが怖かったので、6時くらいに岡山駅から15分ほどのメガロというネットカフェに行きました。

 

でも実際まだがらがらだったので、もう少し遅くから向かっても良かったかも。

f:id:srluvy745:20180414231622j:plain

リクライニングシートがある席を選択。脚を伸ばせるってありがたい。こんな席でした。

 

なんと、ご飯を選べるサービスも!私はお好み焼きを選びました。普通に美味しいし、お腹に溜まりました。(笑)また、なんと、ソフトクリームのサービスもありました!最高かよ。

 

シャワーも無料。ちゃんとシャンプーやコンディショナー、ボディーソープもあったし、ドライヤーも使えました。

 

飲み物も飲み放題、ネット使い放題、漫画読み放題、うん、やっぱりここは天国だ。

 

多少騒音もありますが、結構寝られました。下のマットが結構柔らかく、快適でしたー(о´∀`о)

 

12時間で1890円ですからね。コスパよすぎだなぁおい。

 

なんかネットカフェ体験記みたいになってしまいましたが(笑)本当に良かったので、今後旅に出るときはどんどん利用しようと思いました。

 

ではではー。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

14日目 徳島→高松

徳島を離れ、四国の右上、高松へ。

 

高徳線で2時間30分弱で高松到着。

 

高松についたら、すぐにホテルへ向かいました。

 

 

 

・・・・・はい、これ以外、本当に何もしてないです。はい。

 

つまらないとか言わないでー!予備日です、予備日!!←くず

 

前日は結構夜遅くまで出歩いていたので、ブログ更新も溜まっていたので、この先のことを考えて宿で早く休むことにしました。

 

なんだかんだ毎日更新じゃなくて2、3日前のを書くみたいな感じになっちゃってますね、これが現実です。あぁ、自分の根性の無さを思い知らされる・・・・

 

 

そう、この旅行を通して思いました。旅行しながらブログ書くのって結構難しいな、と。

私はブログ書くことにそもそも慣れておらず、だいたい1つ投稿するまでに2時間はかかってしまいます。

①文章考えて、書く

②写真を編集、投稿する

③構成をチェック、手直しする

という感じでやっているのですが、①もそれなりに時間はかかるのですが、意外と写真の選定や編集に時間かかってしまうのだなと思いました。写真のアップロードって結構時間かかるし。ブログの使い方自体慣れてないっていうのもあると思います。多分もっと時短できるところとか、便利機能とかあると思うけど、使えてない。

 

そもそも、旅行してるとどこからどこまで書けばいいか、困ることが多いです。

いろいろなところに行って、体験して、いろいろなものを食べて、っていう感じで、何もかも新鮮だから、書こうと思えば書くことが多いんですよね。でもそれを全て書くと、旅行している上で文章書く時間は限られるからあまりにも時間が足りないし、載せたい写真を全て載せるとすぐに容量の上限行ってしまうし。

 

一応、電車の移動中とかに文章考えておいて、後はコピペするだけにしてる時もあるのですが、それでもなんだかんだ手直しすると1時間くらいかかってしまうし・・・

 

いや、難しいですね。ブログは。もう少しブログの書き方を分かった上で旅に出てれば少しは違ったのでしょうが、今さら後悔してもしょうがないですね。

 

でも、こうして体験したことをアウトプットするってすごくいいことだと思いました。

今までもいろいろな所に旅行に行ったのですが、特に何も記録に残しておらず、どこかもったいないなと思う自分がいました。実際、記録に残しておいたら、自分の記憶も鮮明になるし、また同じ所に行く時に電車の乗り方はこうだ、お得な切符があった、いいお店があった、など次につながることもあると感じて。

 

実際に書いてみて、やはりそうだなと思いました。文章にすると自分の行動が可視化できるということは、すごく価値があることだなと。これを見るといつでも思い出すことができるし、それは自分の財産になります。それが未来の自分にも役に立つかもしれないし、もしかしたら他の人の役に立つかもしれない。

 

下手なりにも、書くことには価値がある、そう思いました。

 

 

というか、この投稿が今までで一番文字書いている気がする(笑)

 

 

 

ま、そんな感じで次からまたちゃんと旅ブログへと戻りまーす。またねっ。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

13日目 高知→徳島

高知から、次は徳島へと行きます。

 

土讃線に乗り、まずは阿波池田を目指します。

 

途中通るのが、大歩危という駅で、徳島の有名な景勝地。駅から撮った写真では見づらいのですが、切り立った崖が迫力ありました。

f:id:srluvy745:20180410083015j:plain

ぜひ一度、自分の足で行って、間近で見たいものです。

 

こちらでまた、観光列車に遭遇。こちらは「四国まんなか千年物語」という列車らしいです。香川県多度津駅から徳島県のここ、大歩危駅までを結ぶ列車です。

 

f:id:srluvy745:20180410083403j:plain

レトロな外観が素敵ですわ~。四国は観光列車が多いですね!

 

2時間30分で阿波池田到着。コンビニでお昼を買って、徳島線に乗り、2時間24分で徳島到着。

 

正直、この日は洗濯もあるし、何もしないでホテルにすぐ向かおうと思っていたのですが、任務を任されていました。いや、任務というほど立派なものではないけど。(笑)

 

高知のゲストハウスで一緒になった方の1人が、なんと宿にお財布を忘れて、その人と行き先が同じの私が徳島でその方にお財布を届けるという役目を任せられていたのです。こんなことあるなんて(笑)

 

徳島で待ち合わせし、ぶらぶらしてたら、商店街の店先にこんな怖い人形があった(笑)

f:id:srluvy745:20180410085055j:plain

夜中見たら戦慄間違いなし。

 

f:id:srluvy745:20180410085203j:plain

なんと、お礼にとご飯奢ってもらってしまいました…しかも結構いいお店で!( ;∀;)

 

なぜかポテトサラダしか写真撮ってない。なぜポテトサラダ?(笑)阿波尾鶏のグリルみたいなものがすごく美味しかったです。写真無いけど。てか阿波踊りとかけてるんですかねぇ?(違う)

 

その後はタリーズでカフェラテを飲みながらおしゃべり。旅の話以外にも、仕事のこと、将来のこと、自分がやって行きたいことなどいろいろお話ししました。

 

こうやって、出会う人々と語り合って、新たな価値観を知ったりするというのが、すごく尊いものだなぁと思いました。やっぱり、私は旅が大好きだ。心から再認識しました。

 

 

 

広告を非表示にする

12日目 宇和島→高知

愛媛県から、次は高知県へと向かいます。

 

宇和島駅から予土線、途中に土佐くろしお鉄道を挟み、土讃線高知駅へ。

 

宇和島から窪川間は、こんなかわいらしい電車に乗りました!

f:id:srluvy745:20180410085903j:plain

え、なんで、電車の中にかっぱが…(笑)

 

そして、このかっぱにはスピーカーが付いていて、人が通るたびに喋っていました。

 

「はげ〜、はげ〜、言うけどわしのことではないで。駅名やんな。」とかいろいろ喋ってくれます。(笑)めっちゃしゃべるな君。

 

途中の駅ではまたまたこんなかわいらしい電車に遭遇。新幹線の形!かわいい!

f:id:srluvy745:20180410085957j:plain

どうやら、予土線では「JR予土線三兄弟」という電車を走らせているらしいです。

 

私が乗ったのが次男の「かっぱうようよ号」、途中出会ったのが、団子鼻の0形新幹線をモデルにした三男の「鉄道ホビートレイン」、最後に、今回は見られなかったのですが、長男である「しまんトロッコ」という、黄色のトロッコ列車の3種類の電車があるとのこと。次は長男くん見たいですね!

 

 

窪川駅到着。若井〜窪川間は土佐くろしお鉄道なので、別途210円が必要ということでした。なんかめんどくさいですね。と文句を垂れつつ、窪川駅で下車。

 

高知行きが来るまで時間があったので、周辺をぶらついてみました。と言っても何もなかったのですが、お腹が空いてきたので「水口」という天ぷら屋さんで天ぷらを買ってみました!

f:id:srluvy745:20180410090212j:plain

こちらおすすめのイカ天。これが、すっごく美味しかった!!衣がかりっかりのさっくさく!こんな美味しいならもっと買っとけばよかったなーと思うくらい。まさか途中下車でこんなにいいものに出会うとは。旅の醍醐味ですねぇ。

 

そして高知行きが到着。ここからは一本で高知駅へ向かいます。約1時間50分で到着!

 

高知駅に到着ぜよ!!お昼は天ぷらだけだったので、パン屋さんでいただきました。

f:id:srluvy745:20180410090429j:plain

「ウィリーウィンキー」という、今治でも行ったパン屋さんでした。ここらへんのチェーン店みたいですね。この帽子の形の「帽子パン」は名物らしいです。スイートブールに近い感じですかね。優しい甘さで、特に帽子のつばの部分がカステラみたいで美味でしたー(^ω^)

 

高知に来たらどうしようもなく無駄にぜよつけたくなりますよね。(お前だけだよ)

 

もう夕方だったので、駅前と、がっかり観光スポット?といわれるはりまや橋を見てみました。まぁ、たしかに見て、おぉお!!とはならないけど、かわいいじゃないの。←適当

f:id:srluvy745:20180410090518j:plain

そしてゲストハウスへ。今日は「かつおゲストハウス」というところで宿泊させていただきました。

 

夜ご飯は宿で一緒になった方々とひろめ市場へ!地元の方もたくさんいて、すごい賑わいでした!名物のかつおのたたきすごく美味しかったーーー!というか全部美味しかった!東京じゃこの値段でこのクオリティはないでしょう。

f:id:srluvy745:20180410090714j:plain

その後は宿に帰り、みんなでわいわい飲んだあと、また街へ繰り出すことに!旅でこんなアクティブになかなか動いたことない(笑)

 

高知は屋台文化が発達しているらしく、夜中にぽつぽつと飲食店が開いていました。うどんに、ハンバーガーに、ぎょうざに、たくさん食べたなぁ(笑)

f:id:srluvy745:20180410090834j:plain

特に、このぎょうざ!ぱりっぱりの皮でものすごく美味しい!今まで食べたどの餃子よりもぱりっぱりでした!深夜に罪の味を知ってしまったぜ…

 

雰囲気もあるので、ぜひおすすめ!女1人旅って事で普段は夜中出歩けないけど、複数人とならいろいろなところ行けて、いいですよね。夜ご飯ほとんど奢ってもらってしまいました…申し訳ないm(_ _)mみなさんに感謝!

 

 

すごく楽しく、賑やかで濃い夜となりました。(笑)出会いに感謝し、眠りにつきます。おやすみなさい。